カテゴリー: 体験談

即日キャッシングが本当に可能でした

何度か利用してみたいと思いつつなかなか踏み切れなかったキャッシング。

現金がどうしても足りない時は家族や友人に細々と借りたりしていました。

しかし、常にお金が不足しているような状態が続くのは体裁が良くないよな・・・と思い、前々からキャッシングについて調べてはいました。

友人の慶事で突如現金が必要になり、それなりの金額なので周りから借りるのもはばかられキャッシングを利用することにしました。

はじめてなので大手の会社を選択し、Webで申し込み。

結果、本当に即日キャッシングが受けられました。

手続きも想像していたよりも簡単で、ストレスがありません。

キャッシングを利用するかどうか直前まで悩んでいたため、現金が必要になるまで後2日、というかなりギリギリの状態で申請したのですが、あまりにすぐに振り込まれたのでびっくりです。

すっきりと現金を借り入れ、使用することができました。

翌月がボーナスだったこともあり、返済もスムーズ。

こんなに簡単なことならもっと早く利用してみればよかったと思っています。

今までストレスを貯めながら周りに借りていたこと・・・今にして思えばばからしいです。

お金の貸し借りは人間関係を壊しかねないので、困ったときはキャッシングを利用するのがベストですね。

大学生の私でも利用できた!便利なキャッシングサービス!

私は大学生の頃、留学しており学費を稼ぐために東京でアルバイトをしていました。その当時、親からの仕送りは0でしたので自分で全てをやり繰りしなければなりませんでした。例えば、東京での生活費としてかかるアパート代から食費・光熱費・交通費などです。

その当時は余分なお金なんて全くありませんでしたので、アルバイトをして1か月後に必ず返済すると決め7万円をキャッシングしました。初めての申し込みなら30日間は無利息サービスがありましたので、大学生の私でも何とかアルバイト代が入ってからその分をすぐに返済しました。

利息がかからずにお金を借りられたこと、両親や友人にも誰にも迷惑をかけずにお金を借りられたのでとても助かりました。キャッシングというとどうしても、気が重たいように感じますが安定した収入があれば私のように大学生でも借りられます。ただし必ず返済できる金額だけ借りることが重要です。

お金はいくらあっても足りないので、私は必要最低限の分だけ借りることにしていました。お金が入ってから好きなものを購入する、これを徹底出来たので今ではキャッシングも上手く利用しながら過ごしています。貸してくれる店舗によって無利息期間やサービスが異なるので、しっかりと調べてから利用すると良いですね。

初めてのカードキャッシング

僕は、私立の大学3回生なのですが、地方から出てきていて、大学の学費も高いので、親からの仕送りもあまりなく、アルバイトもして、なんとか独り暮らしをしています。

僕は、サークルにも入っているのですが、その中で、こんな僕にもひとつ年下の彼女ができて、彼女と2人っきりで会えるデートが楽しみなのですが、何度かデートをしていく中で、彼女の誕生日が近い、ということを聞きました。

でも、彼女の誕生日が近付いてきたというのにもかかわらず、僕の財布には、少ししかお金が入っていませんでした。

何かプレゼントをしたいけれど、お金がない・・・。

給料日までには間に合わないし、誰かに借りるのもなんとなくイヤだし・・・。

僕は、何度かコマーシャルで見たことのある、「クレジットカードローン」というものを試してみようと思いつきました。

けれど「消費者金融」という言葉に抵抗感があったのですが、銀行が発行しているクレジットカードなら、安心かなと思って、口座がある、近くの銀行に行きました。

僕は、銀行の中にあったボックスのようなところに初めて入り、その中で、クレジットカードの手続きをしました。

厳しい雰囲気はなく、画面があって、アニメの女の人がいろいろと説明をして、言われた通りに出てきた書類に名前や住所を書き込み、元の場所へ戻すと、吸い込まれていきました。

そんなやり取りを何度かして、アルバイト先の住所や、給料の明細書、保険証を順番に提出していくと、「しばらくお待ちください」と、画面が変わりました。

その間、僕はドキドキしていました。「もし、駄目だったら、どうしよう・・・」とか、「ダメなら、ブラックリストというものに載るのかな」とか、不安でいっぱいでした。

しかし、また画面が変わって、審査が通ったようで、カードが出てきました。

僕は、なんだかホッとして、この「カードについて」という説明も、きちんと聞きました。

ちゃんと返していけば、信用を失うこともありません。このカードを持つことで、気が大きくなってしまって、借り過ぎることさえしなければ、いいんだな、と思いました。

中には、限度額を聞いて、その限度額いっぱいに借りてしまい、借りたお金と利息を返してしくことに追われてしまう人もいるようです。

僕は、このカードは、学費や、独り暮らしの家賃を支払って、アルバイトもしているし、今回のような「突然お金が必要になった時のお守り」だと思うようにしていこうと決めました。

大学生でもクレジットカードを作ることができるんだな、と、初めて知りました。

僕は、このカードを大事に使おうと、決めました。

本当に即日で貸してくれたキャッシング

私は以前、仕事後(7時くらい)にとても久しぶりの友人から食事に誘われた際に、即日キャッシングを利用したことがあります。たまたま給料日前で厳しかったのと、余裕が無いと思われたくない、という見栄があり、さっそく即日キャッシング出来る会社を探しました。

それでたまたま駅前にアコムの無人契約機があったんで、利用したんです。中は完全個室の部屋が二つほどあり、外からは全く見えませんでした。席に着き、画面の指示に従い、入力を勧めました。当時の私は派遣社員として半年ほど勤務している状態で、所持品は免許証のみでした。

まずは画面に私の個人情報を入力し、勤務先には私の派遣会社と派遣先を載せました。職業を選ぶ欄があり、派遣社員を選ぶとどちらも載せなければいけないようでした。免許証は備え付けのスキャンのようなもので取り込まれ、入力を終えると確認の電話が入ってきました。

入力内容とお金の用途を聞かれ、審査が始まります。10分ぐらいで審査が終わり、10万円まで借りることが出来ると言われたので、とりあえず私は5万円をお借りしました。一番不安だったのが在籍確認です。絶対職場に知られたくない、と言ったところ、金融業者とは名乗らないと言われました、それでも不安は隠せなかったのですが、翌日私宛に職場に電話がありました。

私は席を外しており、出られなかったんです。同僚が対応し、折り返しをするか尋ねたところ、不要との事でした。どうやらそれが在籍確認のようで、本当にいるかいないか、その程度の確認でした。怖いくらい簡単に借りることが出来ましたが、ご利用は計画的に、をお勧めします。

まずはゆっくり考えてみよう。キャッシング&カードローン。

結婚し、しばらくは実家に甘えながら生活していましたが、人数も増え止む無く家を出ることになり、まとまった貯蓄もなく、なんとかカード払いでやり過ごしたりしていました。

しかし新居への引っ越し費用や、急なお祝い出費や支払い、資格取得など、高額なお金が必要になり、どうすることも出来ず、止む無くキャッシングやカードローンでの借り入れをすることになりました。

まず買い入れをして助かったところは、即日振込み可能で直ぐに対応ができ、返済に間に合わすことが出来たり、利息はつきますが、分割返済借り入れ前にシュミレーションが可能なところが助かりました。

また、返済場所もコンビニATMや提携の銀行と数多くあり、返済しやすいです。振込み手数料も無料で有難いです。引き落とし可能な面も助かりました。

困った面では、コンビニATMだと小銭、釣り銭の返済が出来ない為、カードローン会社のATMで返済しなければならい事です。近くに無いと少し手間でした。

ただ、借り入れるのではなく返しやすさや利率や審査の経路などご自身にあった借り入れをオススメしたいと思います。安易に借り入れすると、後でしんどくなります。ほんとに計画的に借り入れる事が大事だと思います。

美容整形(豊胸手術)のためにキャッシングしました。

私は中学生くらいから貧乳に悩んでいました。貧乳といっても、いわゆるAカップなんてかわいいものじゃなく、それよりもさらに小さいAAカップって感じで、需要がどこにあるの?ってくらいのまな板です。

巨乳の人は男性にジロジロ見られて目で犯されるなんて言いますけど、小さいのは小さいので、物珍しさからかジロジロ見られている気がして、ずっと不快でした。これは男性のみならず、女性も同じで、女性の冷ややかな視線に自分は下に見られているような気がして(考えすぎかもしれませんが)劣等感がすごかったです。

母親も胸のない人でしたが、私が気にしているようなことを言うと、あまり良い顔をしないので相談できずにきました。でも、私も成人して、自分の人生を豊かなものにして謳歌したいと思うようになり、美容整形を決意しました。

そこで豊胸手術を受けることにしたのですが、それには30万円くらいのお金が必要でした。自分にはそんな貯金はなくて・・・どうしようかと悩んでいたときに会社の先輩の勧めでキャッシングを利用しました。最初は借金に抵抗感がありましたが、利息も思ったより高くないので、無理なく返済していけそうです。理想のDカップになれて本当に嬉しいです。

即日融資が当たり前の時代になって良かった。

今月はお金が必要なことが多く、生活費がほぼありません。

自分でもビックリするぐらいお金が無くなってしまいました。

おめでたい事が続き、そのご祝儀でだいぶ出費したので貯金までほぼない状態です。

さすがにこれはヤバイです。

財布に入っている小銭が全財産です。

ちょっと給料日まで生きていける自信がありません。

で、最後の手段として消費者金融でキャッシングする事にしました。

最後の手段というのは、消費者金融には初めての利用時に特典があり、それを取っておきたかったからです。

三十日無利息ってけっこう大きいですからね。

しかし、そんな事も言っていられない状況になってしまった為に、消費者金融を利用する事にしました。

幸い最近の消費者金融は即日融資してくれるところがほとんどです。

即日が無理でも次の日くらいには融資してくれるところが多いみたいですので、それくらいなら財布の小銭だけでも何とかなります。

で、申し込みに無人の契約機へ行きました。

多分小銭だけでも何日も暮らせる人はいるのでしょう。

ですが私には到底そんな事は出来そうにもありません。

本当に消費者金融の即日融資が当たり前の時代になって助かりました。

融資までに数日かかるなんて感じだったら・・・きっとリサイクルショップに家具を全部売り払ったりしていたんだろうなとい思います。