月別: 2015年8月

家族が原因でキャッシングの審査に通らないことはある?

キャッシングにおいて噂になっていることがあって、それは家族にブラックリストに載っている人など、過去に返済が大幅に遅れたとか、債務整理をしたとか、そういう人がいる場合、借りられないというものです。

これは本当なのでしょうか?家族にそういう過去があると借りられないという噂は一部あるようですが、基本的にはないです。というのも、いくら家族であっても、自分とは別の人間がしたことは、本人とは関係ないからです。

身内が借金を踏み倒した過去があったとしても、じゃあその兄弟が踏み倒すのか?といえば、因果関係はないですね。非常におかしな理屈になるのです。つまり、基本的にはその人に属する信用情報のみを審査のときに調べるのであって、その人の家族の信用情報までは調べませんし、参考にもしないのです。

その人個人が信用できるか?否か?が重要なのですから、家族にそれだけ問題な人がいたとしても、基本的には審査には影響はないです。だから、もし家族に過去にそういう問題を起こした人がいたとしても、キャッシングは利用可能ですから、安心して必要なときに借り入れを行なっていけば良いのです。

自分に自信さえあれば、審査に通る可能性はありますから。