月別: 2018年2月

カードローンのお試し審査はあてになる?

大手消費者金融や一部の銀行カードローンの公式サイトには、借りられるかどうか気軽に調べられるお試し審査というものがあります。あくまでお試しなので入力する項目も、年齢・性別・独身or既婚・年収・他社の借入額などから3項目ほどとなっています。果してこのお試し審査はあてになるのでしょうか?

答えはNOで、借入可能というお試し診断結果が出ても、本審査で落とされることは多々あるのです。それなら意味ないじゃんとツッコミたくなりますが、他社で借入がある方は特に違う結果となりがちです。特に消費者金融では総量規制の対象となるので、借入総額や件数に厳しい審査が入るようです。口コミを見るとだいたい3社までならセーフで、4社以降は厳しい傾向にあるようです。

ちなみにお試し審査で落とされても信用情報には傷が付くことはなく、あくまでも本審査に落ちた場合のみ記録されるのです。

カードローンとは「個人向け無担保融資」のことです。

カードローンという言葉を聞いたことがない人はいませんが、カードローンはどういうものなのか説明しろと言われるとできない人も多くいると思います。

カードローンとは「個人向け無担保融資」のことです。

カードローンは担保を付けないでお金を貸すため、個人の信用を重視しているローンになります。

なので、自動車ローンなどの比較的に誰でも通りやすいローンとは違い、審査状況によって否決します。

なので、自動車ローンなどに比べると誰でも気軽に借りれるローンではありません。

とはいうものの、銀行ローンのように厳しい審査があるわけではなく、定職に就いていたり、安定した収入がある方なら申し込みすることは可能ですし、審査も通ります。